Guestbook


 Name *
 Email *
 Gravatar Email [?]
 Website
 Text *
* Required

Anti-spam measures
Please insert the letter and number combination into the text field before submitting the guestbook entry.
captcha

(2192)
(2062) Dustin
Sat, 4 March 2017 22:46:50 +0000
url  email

You're a very practical website; could not make it without ya!

(2061) Genia
Fri, 3 March 2017 15:36:19 +0000
url  email

Really....this is a useful webpage.

(2060) Inez
Thu, 2 March 2017 10:49:19 +0000
url  email

お葬式の担当をしながら日々考えたことを書く葬儀屋さんのブログ。 葬式費用が心配な方、 お葬式のマナーを知りたい方、 葬儀社への就職を考えている方、 エンディングノートに興味のある方など 是非お立ち寄りください。
規模やご要望にあわせて選ぶのが望ましいのですが、その判断には専門的な情報が必要になります。
最近は、自宅や集会所よりも葬式会館などで行われることが多くなっていますが、お客様の想定される規模・ご要望にあわせて検討しなければなりません。
家族葬には向き不向きがありますので、専門家を交えてよく検討することが大切です。
例えば、故人の意思を受けて家族だけで葬儀を済ませたところ、葬式の後に参加できなかった人たちがお参りをしたいと頻繁に自宅へ訪れるようになった。訪問を断る訳にもいかず、お礼状や香典返しの準備もないなどで礼を逸してしまった上、毎週のようにその状態が続き外出もままならないなど、かえって気苦労が多くなる事態を招くことが想定されます。
ご遺体を荼毘(だび)に臥すことによって大切な人が亡くなったことを現実として受けとめ、故人の霊を供養し、集まった親族や友人と悲しみを共有することによって心がケアされていきます。
家族葬という儀式を行うことで、身近な人の死という大きな変化を受け入れ、区切りをつけて新しい生活への一歩を踏み出す足がかりとなります。
大事なのは葬儀費用の安さではなく、大切な人の気分を形にすることです。
お葬式は家族や近親者が故人をあの世へ送り成仏させるための催事、告別式は旅立つ人と交流のあった人達が最後の別れを宣告する為に必要な式事です。
最近では一般弔問客が日中のお葬式や告別式と比べてお通夜に弔問することが多くなりました。
雑誌によく紹介されているとか、大きな式場を持っているといったことは決定のベースにはなりません。
費用をかけずにセレモニーをご提案しています。
しっかりと大丈夫言える。

(2059) Preston
Thu, 2 March 2017 09:37:04 +0000
url  email

Thanks a ton! It is an astounding website.

(2058) Stefanie
Thu, 2 March 2017 08:49:55 +0000
url  email

You've gotten one of the better web pages.

(2057) Lupe
Thu, 2 March 2017 07:39:15 +0000
url  email

Particularly educational....look ahead to visiting again.

(2056) Theresa
Tue, 28 February 2017 21:49:33 +0000
url  email

I love perusing your web site. Regards!

(2055) Shona
Mon, 27 February 2017 10:41:14 +0000
url  email

Many thanks, this site is really helpful.

(2054) Lukas
Mon, 27 February 2017 10:21:06 +0000
url  email

Thanks very practical. Will share site with my buddies.

(2053) Ethel
Mon, 27 February 2017 08:09:22 +0000
url  email

You've amazing stuff listed here.